セラミックバス・原石風呂

 

 

 

 

 

 

原石を微粒子状にし丸いセラミックスボールに焼成して、ゆったりした広さの浴槽におおよそ1000kg敷き詰めています。お湯で約50℃に温めた後、お湯を抜いてセラミックスの中に身体を沈め、10分前後入浴します。
ポカポカと気持ちよく至福の気分を感じるセラミックスの中に埋もれ、身体の芯まで温熱刺激を受けると血液の循環が良くなり、まるで手先・足先に心臓が移動して来たかのようにドクドクと脈動を感じます。 僅か10分前後という短時間の入浴ですが、大量の発汗をします。その発汗と一緒に体内の皮下脂肪に蓄積されていた老廃物が皮脂腺を通じて排出されます。この排出された老廃物を分析したところ、ダイオキシン類やコプラナPCB等の毒物も排出されていることが確認され医学雑誌で発表されました。1回の入浴で、体脂肪の減少が認められますので、ダイエット効果も期待できます。
セラミックスバスは1回の入浴が終わるたびにエアーブローして洗浄しますので衛生面も安心です。お客様は、洗浄の際、ご自分の目で老廃物をチェックすることがができます。

 

トップへ戻る