株式会社【貴石】 高千穂 パワーストーン 原石  アクセサリー 販売

テラヘルツエネルギー

 

テラヘルツエネルギーとは、10の12乗の周波数を持つエネルギーのことで別名【調和の波長】とも呼ばれています。 例えば、私たちが病気などになるのは【体内の波長が乱れるから。】と言われます。現代人をはじめ、地球上の多くの動植物や それらを育んできた地球までもが波長に変調をきたしています。 高千穂地方で採掘される岩石は、この乱れた波長を元の調和ある波長に整える力を持っていると、各方面から大いに期待されています。 テラヘルツエネルギー(=テラヘルツ波長)は、遠赤外線とほぼ同域の波長ですが、遠赤外線と根本的に違うのは遠赤外線が反射波長(一部育成波長は吸収波長)であるのに対し、 テラヘルツ波長は緩やかな透過波長であるという点です。 一般に、物質を透過する波長は、細胞を透過する際、放射線等のように細胞(核や遺伝子)を傷つけてしまいますが、テラヘルツ波長は、 波長が長いため細胞を傷つけないばかりか、逆に細胞の歪み(乱れ)を調和させ、活性化させる働きがあるのです。

 

自然放射線

 

自然放射線とは、人工的な放射線とは違って、地表や人体その他の動植物などから放射されるもので、 その量は、微弱で人体等に悪い影響を及ぼすものではありません。 逆に人体等にとっては良い刺激となり、毛細血管が拡張して新陳代謝が活発になる等の結果、 免疫力や自然治癒力が向上します。 癌が良くなるとして有名な玉川温泉や三朝温泉は放射能温泉なのです。 この地域に生活する住民のがん発生率は、全国平均よりも低いとの報告があります。 しかし、一度に大量の放射線を浴びると、危険なことは事実ですが、微量の放射線であれば、 むしろ健康にとっては良好な作用すると考えられています。

 
 

お知らせ

 

日本山人参 錠剤 新発売!

オンラインショップ OPEN!

kisekinoisi 楽天市場店

 

 

ご注意ください

弊社の商品(ブレスレット)など商品写真をコピーし販売している詐欺サイトがございます

弊社オリジナル商品は、弊社HP、楽天kisekinoisi以外販売していません。

 
トップへ戻る